Guitar@RAG
ギターをもっと楽しむWebマガジン
menusearch
ギターやマイクをスマホに接続できるiRigアプリの特徴

ギターやマイクをスマホに接続できるiRigアプリの特徴

今回は「iRig」について紹介してみたいと思います。

では行ってみましょう!

バンド活動におすすめ!iRigアプリについて

バンドでギターなど演奏するときに、多くの人がエフェクターを使用しているかと思います。

ただ、エフェクターを多く使用する人は持ち運びに、苦労することが多いのではないでしょうか?

「今日はエフェクターを持っていくまでもないな……」

「ちょっと練習したいけど、エフェクターをセットするのは大変……」

そんなときがある方は「iRig」を試してみてはいかがでしょうか?

「iRig」とはギターとiPhone・iPadをつなぐ専用端末です。

ギター、iRig、iPhone・iPadをそれぞれ接続することで

iPhone・iPad上でギターにエフェクトをかけることができます。(マルチエフェクターのようなイメージになります)

ただし、注意点として出力される音はiPhoneなどのスピーカーからは出力できません。

iPhoneなどのアプリはあくまでエフェクトをかけるだけであって、出力音はiRigにつないだヘッドフォン・イヤホン経由で聞きます。

iRigやアプリには種類がある

エフェクトをかけるためにはiRigだけではなく、iPhone・iPad上でもアプリをダウンロードしておく必要があります。

iRigやアプリにもさまざまな種類があり、自身の使い方によって選ぶことで、より便利に使うことができます。

iRigにどんなものがあるのか?

iRigの中でも用途に応じたおすすめのものを

簡単に紹介していこうと思います。

ギタリスト・ベーシスト向きスタンダードな機能+αの進化形

こちらはiRig HDの進化形となります。

初期のiRigを改良し、音質面が向上したiRig HDの後継モデルです。

インターフェース搭載のため、パソコンでGaragebandを用いた作曲にも対応しています。

さらにHD2ではギターアンプにも接続でき、本当のエフェクターのように使用できます。

そのため、ギター・ベースをやっている方で、作曲から練習まで幅広く使いたい方におすすめです。

さまざまな入力ソースで使うならこれ

こちらはギターやベースのみではなく、ボーカルにおけるマイクやキーボードなど、さまざまな入力ソースに対応しています。

そのため、ギターベースなどに限らず、さまざまな楽器を使って作曲してしまう方におすすめです。

こちらはアンプなどに音を出力することはできません。

アイディアを2チャンネルまとめて録音!

こちらはiRig Proの上位機種のようです。

誰かと一緒に練習していると、ふとしたアイディアが生まれることもあります。

そんな場合、このiRigは1台で2チャンネル接続できます。

高音質かつ同時に録音できるため、セッションを多く行う方には、使いやすいモデルかと思います。

作曲まではしないギタリスト・ベーシスト向け

こちらはパソコンなどに接続するインターフェース機能はありませんが、アプリ上からのエフェクト、アンプ出力機能を持っています。

そのため、パソコンを使った作曲などはしないけど、手軽に練習などで使いたいギタリスト・ベーシストの方におすすめです。

価格も抑えられていますね。

アコースティックプレイヤーならこちら

アコースティックギターにもエフェクトをかけたい方は多いと思います。

そのような場合はアコースティック用のiRigもあるため、こちらを検討するとよいかと思います。

ボーカリストならこちら

今やボーカリストもただ歌うだけでなく、さまざまなシーンでエフェクトがかかっています。

ボーカルの方も手軽に扱いたいのであれば、こちらが適していると思います。

キーボードであればこちら

キーボードしかやらないという人であれば、こちらで十分かと思います。

とても小型なので作曲にも適していると思います。

iRig上で音を出したい人向け

ちょっとした練習や、友達のパーティーなど、手軽なシーンで音楽を楽しみたい人でも、ギターとアンプとエフェクターはほしいところですね。

そんな用途で使いたい人はこちらが良いと思います。

これはiRig上で音が出せるためわざわざアンプを用意する必要がありません。

ただし、パソコンなどの接続インターフェース機能はなさそうなので、作曲をしたい人には不向きかもしれません。

↓こんなタイプもあります。エフェクト切り替えする場合におすすめです

アプリにはどんなものがあるのか?

iRigが提供している純正アプリであれば以下があります。

やはり互換性が良いのでおすすめです。

ただし、注意点もあります。

純正アプリはユニバーサルアプリではないため、iPhoneでは操作しづらいためiPadで使う場合、別途アプリを購入しなければなりません。

その点については注意してください。

ギター・ベース用

AmpliTube
カテゴリ: ミュージック ¥2,400 評価: 3.5
iPhone・iPadAndroid

スクリーンショット

ライト版

アプリ「AmpliTube LE」のリンクが見つかりませんでした。

無料版で試すのも良いと思います

AmpliTube CS
カテゴリ: ミュージック 無料 評価: 3.5
iPhone・iPadAndroid

スクリーンショット

アコースティック用

AmpliTube Acoustic
カテゴリ: ミュージック ¥1,200 iOSユニバーサル 評価:
iPhone・iPad

スクリーンショット

アコースティック用・無料版

AmpliTube Acoustic CS
カテゴリ: ミュージック 無料 iOSユニバーサル 評価: 3
iPhone・iPad

スクリーンショット

ボーカルエフェクト

VocaLive
カテゴリ: ミュージック ¥2,400 評価: 3
iPhone・iPad

スクリーンショット

ボーカルエフェクト 無料版

VocaLive CS
カテゴリ: ミュージック 無料 評価: 3
iPhone・iPad

スクリーンショット

音作りが特化されているものもあります

AmpliTube Orange
カテゴリ: ミュージック ¥1,800 評価:
iPhone・iPad

スクリーンショット

AmpliTube MESA/Boogie
カテゴリ: ミュージック ¥3,000 iOSユニバーサル 評価: 3
iPhone・iPad

スクリーンショット

AmpliTube Slash
カテゴリ: ミュージック ¥1,800 評価: 3.5
iPhone・iPad

スクリーンショット

JamUp Pro
カテゴリ: ミュージック ¥2,400 iOSユニバーサル 評価: 4
iPhone・iPad

スクリーンショット

JamUp
カテゴリ: ミュージック 無料 iOSユニバーサル 評価: 4
iPhone・iPad

スクリーンショット

BIAS AMP 2 - for iPhone
カテゴリ: ミュージック 無料 評価: 4.5
iPhone・iPad

スクリーンショット

iPhone/iPad両方で使いたい場合は以下もあります

AmpKit+ guitar amps & pedals
カテゴリ: ミュージック ¥2,400 iOSユニバーサル 評価: 4
iPhone・iPad

スクリーンショット

無料版

AmpKit - Guitar amps & pedals
カテゴリ: ミュージック 無料 iOSユニバーサル 評価: 3.5
iPhone・iPad

スクリーンショット

手軽な価格で楽しみたいなら

PocketAmp - Guitar Amp Effects
カテゴリ: ミュージック ¥600 iOSユニバーサル 評価: 4
iPhone・iPad

スクリーンショット

なお、iRigは模造品も出回っているようなので、購入する際は正規品かよく確認することをおすすめします。

そんなところで、長くなりましたがここまでとします!

では!

この記事を筆者のサイトで読む

著者プロフィール

すーじん

個人的に気になったことや、色々な人と共有したいような内容を発信していきたいと思います。

ブログ:http://suuuzin.hatenablog.com

この著者・クリエイターへメッセージを送る

著者の記事一覧

よく一緒に読まれている記事この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます